ヒマラヤへはトレッキング隊として父親を招待しています。
元々はナヤカンガを目標としていた為にランタン谷のトレッキングと高度順応の為に登る標高4550mのキャンジンリに登頂してもらう予定でした。
 山域が変わり高度順応の為の山頂が無くなった為父の目標はハイキャンプ5600mに変更しております。ポストモンスーン期は無雪ですがプレの時期には雪面を歩く可能性が高い為入念に準備を進めていっております。
土素人二人で初めて登った槍ヶ岳。登頂後、僕は筋力不足で足を引きずりながら下山。暗い中を歩き続け上高地に24時にやっとの思いでたどり着き朝まで二人で野宿したのを思い出す。
なお父親には専属のガイドを雇っております。体調により臨機応変に対応しますのでどうぞご心配なきよう。

IMG_0717